万が一の保険

沢山の種類があります

万が一の時の事や、将来を見据えて保険の加入をする人も多いようです。昔のように亡くなった時に支払いがある保険だけではなく、入院保障や高度医療保障などの特約のついた保険も多く販売されています。しかし、保険の話を聞いたことがある人なら誰でも思ったことがあると思いますが、保険の話には沢山の専門用語が出てきます。なのでセールスの方の話を聞いただけではなかなか理解できないのではないでしょうか。また、最近では通信販売で保険の販売もされており、どのような保険が自分に合っているのか分からないまま加入してしまうと言ったケースもあるようです。そこで利用したいのが保険相談です。自社のセールスではない第三者からの意見を聞くことにより、自分に合った保険を選ぶ事が出来ます。

保険相談に行ってみたら

今現在保険に加入している人も、これから加入を考えている人も保険相談に行ってみると良いでしょう。基本的に無料で相談を受けて貰えます。また、保険の事をよく知っているフィナンシャルプランナーも駐在しているのでより詳しい話を聞くことが出来るでしょう。一つの保険会社だけではなく様々な保険会社の商品の提案、検討をしてもらえますのでより自分に合った保険を選ぶ事ができます。しかし、保険相談をしてもらうのは無料なのですが、どこかの保険の勧誘はされます。保険相談を行っている会社は契約する保険会社から手数料を貰うためです。そうしなければ会社として成り立ちませんからね。しかし、何社かの商品をプロの人と相談できるメリットもありますから、自分の意見をしっかり伝えての利用が望ましいでしょう。